プロフィール

Pocket

河本亜紀

 

・筋肉整体師  ・生命の樹研究家

 

img_1588
過去に二度ほど死にかけました。
それでも、どうしても生きたいと思いました。
健康を取り戻すまでに学んだのは、心と身体は連動するということでした。
筋肉から心にアプローチする筋肉整体と、人生の青写真を読み解く生命の樹鑑定。
2つの方法で、あなたのからだとこころをほぐします。

 

◆筋肉整体とは
「筋肉整体とは筋肉をもみほぐしながら心にアプローチし、自分軸に戻るための施術」

疲労やストレスといった身体の声を無視していると、
身体は固くなり、筋肉が硬結を起こして痛みにつながります。
それでも放っておくと痛みは麻痺し、心はフリーズし、
身体さえ動かせなくなってしまいます。
心と身体は連動しているのです。
筋肉をほぐしながら骨を元の位置に戻す施術。
ときに対話も交えながら、からだとこころが発するメッセージもお伝えし
身体だけでなく魂と今の感情とのズレを整えていく。
それが筋肉整体です。

 

 

 

◆生命の樹鑑定とは
「生年月日、出生時刻、出生地などに基づき各人の生命の樹を読み解く鑑定」

生命の樹とは、宇宙の法則を体系化した意識図で
天と地の間を解く鍵、見えないものを見えるようにする設計図です。
神話の中にシンボルとして登場する生命の樹。
生命の樹の学問は人間の成長を助けるカバラをはじめ、幅広い分野の基礎となる学問なのです。
生命の樹には人生の青写真が入っています。
各人固有の生命の樹を読み解き、その仕組を学ぶことで受け取り上手になる、
あなたという本質や人生における課題を読み解いていく鑑定です。

 

 

◆筋肉整体師&生命の樹研究家 河本亜紀について

私はこれまでの人生の中で二度ほど死にかけました。
子宮外妊娠からの卵管破裂、喘息の重積発作。
予後も悪く、ほとんど動けなかったその場所から
自分とは何か、生きることとは何かを考えはじめました。
最初に学んだのがカイロプラクティック。
そこから筋肉整体や生命の樹を学びはじめ、自分の価値観が変わっていくのが分かりました。
心と身体は連動する。
こころをほぐし、自分軸に戻ることが大切だと気づいたのです。
からだとこころをほぐして元気になってもらいたい。
そんな思いから、からだとこころのほぐし庵 『亜紀の樹』をやっています。