ハートを開くということ

あなたは血が出るほど、熱い口づけを交わした事はありますか?

 

 

 

 

見つめ合う

 

言葉はいらない

 

ただ、愛おしい

 

お互いが切ない想いで交わす瞬間

 

きっと、あなたも同じ気持ちだよね

 

永遠に続くかと感じる空間

 

唇と唇が重なる・・・

 

 

ガブリッ!!!

 

うざいのにゃ

 

 

痛いの

 

ものすごく痛いの

 

あなたの鋭い牙が、唇に刺さったの

 

流血

 

そんな、4本の手足で、拒絶しなくても・・・

 

 

 

オレとチューをしようなんて10年早いのにゃ

 

 

なんでしょうね・・

 

なぜか後光がさしてる写真ですが

 

拒絶されるのが分かっているのに、近づきたい

 

でも気付くと近くに居てくれてるんですよね

 

 

ツンデレ万歳!!!

 


 

先日は名古屋かさこ塾生&関連するお方たちと懇親会がありましたよ〜

 

 

大徳さとみちゃんと強一さんが営んでるダイニングバーRRにて。

 

わたくし、なかなかの常連さん?でして、RRの扉を開けた瞬間

 

また、来たね

めんどーな輩が来たのね♡

 

と言う、さとちゃんの生暖かい視線にも負けず、毎回食事とお酒を楽しんでおります

 

 

17名が集まり、食事やお酒(ジュース)、歓談に花が咲きましたよ〜

 

 

みんな、それぞれ職種や年齢バラバラですが、なぜか一体化してます

 

きっとお互いを認め合ってるんだと思います

 

適度な距離感で接してますし、心地よいエナジーを交換してるのでしょうね

 

 

楽しい空間をともにするってことは、お互いがハートを開いてないと出来ないと思います

 

自分だけが楽しむのではなく

 

格好つけるのではなく

 

自分の声に素直になることだと思います

 

 

年齢とか、性別とか、肩書きなど。

 

自分のフィルターを通して見るのではなく

 

そこに何があるのか?

 

何が大切なのか?

 

分かち合えるって、すごい事です

 


 

自分に何が出来るんだろうって

 

ずっと探してたのかもしれない

 

だけど、すでに在る

 

すでに満ちている

 

その感覚は、とことん自分と向き合う事で

 

気付ける事だと想うんです

 

私は自分を大切にしていきたいです

 

 

それがハートを開くと言う事だと想います

 

 

東京かさこ塾フェスタに行きました

はい、お兄ちゃん、何食べる?

と、飲食店で元気なおばさまに声を掛けていただきましたよ〜

まだメニューも開いていないですけども。

性別やら、何もかものスタートラインが違いますけども。

 

さすが、東京!!!

 

と、いう事で、先日東京に行って参りました〜

かさこ塾フェスタに行ったのです〜

一足、遅かった・・・

小林佳織氏緋呂氏のコラボのアートライブペインティング

終わった直後でしたが、エネルギーはそのまま残ってました

熱かったです

 

 

大きく振りかぶって、強く押してきました

ヨッシーさんですよ〜

わたくし、白状しますと、ボタンフェチなんですの

あの、洋服などについてる、ボタンではなく。

押す方の!!!

引きちぎるのではなく!

これはこれで、違う意味でフェ・・・←

 

いろんな、ボタン押しまくりたいので、一緒に車やバスなんか乗りますと、私の押したい欲望が燃えたぎります

ボタン押したい欲望で一晩は飲み明かせます、語り明かせます

 

 

 

こちらのブースはmaimaiさんです

私の誕生色でチャームを作ってくださったんですよ〜

お忙しい中、ありがとうございました!

 

所狭しと並ぶブースにお客様。

お話したくても、盛況ぶりが凄まじく、顔を拝見させて頂くだけで満足でした

 

皆が同じ方向を目指して、創り上げていく

素晴らしいエネルギーを体感できました

 

出展者として。

企画・運営として。

お客さんとして。

 

いろんな関わりの中で、それぞれの役割を表現していく

 


 

表現するという事は

もうすでに在るという事を意識する事です

 

でも、私たちは

ない

という意識にフォーカスしてしまう

 

それは、罪悪感だったり、自己否定だったり。

 

 

でも、私たちは、肉体を持っている。

 

今。

ここに。

存在しているんです。

 

感情も

思考も

マインドも

何もかも

 

自分として、存在しているんです

 

あなたが今まで、握りしめてきたもの

それは、あなたそのものです

 

私は、あなたそのものに、触れさせて頂くんです

 

時空を超えて。

 

今のあなたを。

 

今の私を捧げさせてください

 

 

筋肉整体ってすごいんですよ!奥さん!〜名古屋かさこ塾フェスタ〜

いみこさん、愛してます(檄アツ)

 

あら、やだ!いきなりの大告白となってしまいましたが(照)

 

いみこさんが、いみこさんが!

 

会いに来てくれたのです〜〜

 

名古屋かさこ塾フェスタにですよー

 

img_2270

 

そして、私にラブレターを書いてくれたんです(違)

 

 

だからちがーう !

 

この様に受けて下さった感想を教えてもらい、とても嬉しいです。

 

自分で自分の施術は受ける事が出来ないですから。

 

私の経験とこうでありたい。との理想を踏まえて切磋琢磨しております。

 

いみこさんこそ、私の想いを受け止めて下さってました。

 

こうでありたい!との本当の私を感じてくれてたんです。

 

img_2256

※施術を受けて下さってる方はいみこさんではございません

 

 

なんて、私は幸せなんだ!

 

大好きな人が会いに来てくれた。

 

大好きな人が施術を受けてくれた。

 

大好きな人が私の想いを受け止めてくれた。

 

そしてそれ以上に返してくれたんです。

 

そしてですね、私の大好きな友人達も来てくれたんですよ〜〜

 

なんてったって、愛おしい子供ちゃんと一緒にですよ〜〜

 

目を合わせる事しか出来ず。

 

満面の笑みを浮かべる事しか出来ず。

 

img_2271

※いや、こんな余裕がある笑顔ではなかったかも

ありがとう〜

 

ありがとう〜〜

 

img_2269

 

おかげさまで、皆さんの好奇心を刺激させて貰ったのでしょうか

 

あの頭チリチリ具合をどの様に整体に活かすのか?

 

とか、何とか?

 


終日施術、鑑定をさせて頂き、お断りしてしまう事態に。

 

そして私の不手際で施術をキャンセルとなってしまった方、大変申し訳ございませんでした!

 

今、このブログにて、大きな罵声を、浴びせながらでも構いません。

 

まだ、私に興味がありますのなら、ご連絡ください。

 

もう一度チャンスをください〜!

 

私から会いに行かせてください!

 

ごめんなさい〜

 

ごめんなさい〜〜

 


かさこ塾生の仲間の力がなかったら、ここまで来れなかったんです。

 

私1人の力じゃ、辿りつけなかったんです

 

何よりもどんどん知恵を与えてくれた

 

何よりもどんどん勇気を与えてくれた

 

踏み出す事を教えてくれたんです。

 

それがかさこ塾生達の生き様だったんです。

 

無事に名古屋フェスタが終わり、一安心!

 

ではないんです。

 

これも道程にすぎない。

 

いろんな路を示してくれた。

 

時には、優しく手を差し伸べてくれた。

 

時には、有無を言わさず背中を押してくれた。

 

私は1年も経たないうちに、違う景色が観れたんです。

 

私を支えてくれた人達、本当にありがとうございます。

 

名古屋かさこ塾フェスタに来てくれた方々。

 

そして、大好きな友人達、大好きな妹夫婦、ありがとう!

 

かしこまって、お礼が出来ないけれども。

 

いつもそばに居てくれて

 

ありがとうございます

 

 

 

言語化するということ

言葉というのは不思議ですよね

 

口から伝える言葉。文字で伝える言葉。

 

同じだけど同じじゃない。

 

私は想いを伝えるのは会って直接伝えたいです。

 

現代はメールやSNSが主流ですね

 

アナログ派とかデジタル派とかではなく。

 

手紙とメール。

 

電話と会って話す。

 

自分の言葉を音で表すとこと。

 

いろんな手段がありますが、同じ空間に居るだけで伝わることってありますよね。

 

%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%82%bd%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%80%80%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%9b

 

私は大事なことは会って話したい。

 

言葉だけではなく、お互いの思考や感情、観えない部分までコミニケーション出来るからです。

 

手紙やメールでも出来ますが、会いに行くというだけで大きなエネルギーが動きます。

 

表情や音程などダイレクトに五感を刺激します。

 

言語化される前に感じたいんでしょうね、わたし。

 

だから、会いたいんです。会いに行きたいんです。

 


 

母が逝去してから母の想いを綴ったノートが出てきました

 

母は右眼を失明していて文字が書き辛かった。

 

書道とか習っていませんでしたが、綺麗な字を書く母でした。

 

そんな母は字を書くことが出来なくなってしまった。

 

だけれど体調が優れない中、書いていたんです。

 

その言葉には何が詰まっているのでしょう。。

 

涙が溢れて読めなかった。

 

言葉だけではないんです。感情が溢れ出てた。

 

誰かに対して話す言葉じゃなかった。

 

そう、素直に母は吐露してたんです。

 

%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%82%99%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%80%80%e8%a1%97%e4%b8%a6%e3%81%bf

 


 

 
私は読書が好きですが、今は電子書籍もありますね。

 

うん、紙と電子書籍どちらも好きです。

 

電子書籍はあの、あの、ヒプノセラピスト谷原由美さんが出版してるんですから〜〜〜!

 

2冊ありますよ♡

 

もちろん、2冊とも持ってますけどね(鼻息)

 

でも残念ながら今は販売してないそうです。

 

 

そうそう、由美さんに会いに行った時のこぼれ話ですけどね

 

由美さんとツーショットで撮った写真で自分が白目だった事を嘆いてたんですよ

 

あっ、由美さんのブログに登場したんですの、わたくし(嬉)

 

そしたら、facebookにて差し替えましたとのコメントが。

 

喜び勇んで訪問すると、違う角度での白目だったていうね・・・

 

そっといいねを押してきました

 

そんな由美さん、大好きですけどね!

 

 

 

本を貸し借りするには、やはり紙の本が醍醐味ありますよね

 

わたくし、プレゼントするのも好きですから

 

その方が読まないであろう、ジャンル、とか

 

もう読んでるかな、でも再読しても変わらない良さを発揮している著書があるものね〜、とか

 

想いを馳せることも好きなんです

 

 

 

想いや信念何もかも。

 

真理に辿り着くにはどんな道でも行き着くであろうと思います

 

書籍だけではなく。

 

口伝だったり、アカシックレコードだったり。

 

どのように伝わるか、伝えるかは何でも良いのかもしれません。

 

そのタイミングで伝わるもの、受け取るものだと思います。

 

知りたいという欲求がないと知ることができないのですから。

 

 

明日26日(土)の名古屋かさこ塾フェスタが開催されるのです〜

 

私は筋肉整体と生命の樹鑑定を行います

 

お陰様で当日枠のみのご用意となりました

 

誠にありがとうございます。

明日かさこ塾生達と共にあなたのご来場お待ちしています

 

 

 

10566340_1704627146531096_250739857_n

 

14874853_1704627143197763_941127169_n

 

小林佳織氏に筆文字を頂戴しましたよ

皆さん、見て〜
 
見ぃ〜てぇ〜!
 
やめて〜、見ないで〜!
嫌よ嫌よも好きのうち
 

 

img_2199
 

 

筆文字、めっちゃ格好良くないですか?
 
 
 
これはかさこ塾生東京27期生の
 
小林佳織さんに書いて頂いたのです
 
 
 
FACEBOOKで筆文字のモニターを募集されてたんです
 
 
筆文字を入れてもらってた方々の写真を見ていて。
 
 
 
かっこいい!
 
 
 
筆文字を入れて欲しい写真を見て、突然降ってくるイメージやその方のブログを読んで言葉にするそうです
 
 
私は、どんな文字なんだろう
 
 
ワクワク
 
 
テカテカ
 
 
wktk
 
 
 
 
そこに一筋
 
 
 
 
一目惚れしましたよ、文字に。言葉に。
 
 
 
 
佳織さんや、はたまた違うエネルギーが入ってます。
 
 
とても嬉しくて頂いた瞬間、小躍りしましたもん
 
 
 
 
 
 
佳織さんとは9月末に千葉の船橋でお会いしてるんです。
 
 
 
佳織さんもかさこ塾船橋のプレゼンを見学に来ていて、懇親会にも出席されてました
 
 
 
プレゼンの場所から懇親会までの間の道案内をする為に待機してたのです
 
 
 
その道中に佳織さんの熱い想いを聞かせてもらいました
 
 
心理学(インナーチェンジングセラピー)と子供達の実例をもとに子供の行動のもとになる事を
 
 
分かりやすく伝えてく活動をされています。
 
 
母と子の関係の在り方など。
 
 
私には子供はいませんが、佳織さんの考えにとても共感したんです。
 
 
 
 
 
移動中にですね
 
 
プレゼンの見学に来ていた
 
 
 
 
 
 
と一緒にお喋りしながら歩道にて自転車で大きなベル音を鳴らされまくるという貴重な時を過ごしましたよ〜
 
 
舞子さんは私と同じ目的で、谷原由美さんのプレゼンを聞きに来てたんです
 
 
ええ!舞子さんと、とても盛り上がりましたよ〜
 
 
 
 
 
小林佳織さんもあべ舞子さんも
 
 
11/26(土)名古屋かさこ塾フェスタに出展されますよ〜
 
あっ!私も出展いたします〜

 

 
img_2118
 
img_2119
 
日程:2016年11月26日(土)10:00〜18:00

場所:Space D (A Hall)

住所:愛知県名古屋市中区新栄2-1-9

雲竜FLEXビル西館5F 

交通:地下鉄東山線・新栄町駅2番出口徒歩2分
 


 
 
 
佳織さん、お忙しい中、ありがとうございました!