令和のはじめにSHIEN学アドバイザーとなりました

4/27に、SHIEN学アドバイザーの認定試験を札幌のcafétoneで行いました
SHIEN学とエネルギー筋肉整体の重なりを伝える事が出来ました
みよちゃん書いてくれてありがとう〜
ご参加下さったみなさん
支えてくれたアドバイザーの皆さま
誠に有難うございました!
みなさんでキリッ!
ものすごい、滝汗を北海道の地で流せたことを光栄に思っております
これから始まりますよ〜
あら、更年期かしら、ふきふき
違ったー!脇からの滝汗でした〜

令和の流れに入った時間に
私はSHIEN学アドバイザーに合格しました
お話をさせてもらたのですー
カラオケじゃありませんよ
カエルまんじゅう大人気!
ゲッツ!
も〜、やだ〜、ふっくらしたお腹がプロジェクター代わり
私がSHIEN学アドバイザーになろうとしたきっかけは
SHIEN学を広める!
ではなくて
SHIEN学は在り方だった
わたし、そのままだった
わたしが体現していきたかった
世界
空間
時空
でした
私は自分の事しか考えられませんが
自分だけがよければいいって思えない
思えないんです
わたしがいてあなたがいる
あなたがいてわたしがいる
生かされているんです
わたしの在り方
あなたの在り方
互いの力が引き出しあい
温かな原動力で交差したときに
第3スペースへジャンプする!
第3スペースとは思わぬ解決方法が
温かな場から
答えが立ち上がってくること
それがSHIEN学です
それを体験できる
相談会を
これからご一緒していきましょう
めぐさんが書いてくれたワタクシ
そして私がさせて頂いている
エネルギー筋肉整体とは。
SHIEN学とエネルギー筋肉整体が
重なりあって
わたしが在るんです

 

これからSHIEN学について

どんどんお伝えしていきたいと思います

 

気になるにゃ

 

めぐさんをはじめ

 

もじゃもじゃシスターズ♡めぐさん

 

支えてくださったアドバイザーの

和歌さん、みよちゃん、なっちょさん

参加してくださった

直美さん、だいすけくん、きみよさん、けいこさん

 

スカイプで貴重なお時間をいただきました

舘岡せんせー

 

一緒に場を立ち上げてくださり

ともに在ってくださり

ありがとうございました

 

みんな、ワッキー(汗)!

 

 

これからの私の生き様、在り方として日々精進していきます

 

私の思う生命の樹とSHIEN学

11月8〜11日

 

名古屋に

 

生命の樹研究家の

 

小西温子先生

 

 

みえるのです!

訳:いらっしゃるのです

 

やっとかめに会えるでね

訳:久しぶりに会えますから

どえりゃ〜嬉しいでかんわ

訳:とても嬉しすぎます♡

 

一昨年の12月に出版記念講演会で、来てくださった以来です

 

11月8・9日は、生命の樹使い方講座を

 

11月10・11日は、生命の樹カウンセラー講座を開催します

 

場所は名古屋駅周辺を予定しております

 

詳細が決まり次第、お伝えしますね

 

懇親会も二日間、予定しております

 

ぜひとも

 

温子先生に会いに来てください

 

懇親会は名古屋飯かにゃ

 

皆さん、名古屋に来たことはございますか?

 

名古屋に突進せず、通り過ぎちゃう方が多いのかと思います〜

 

ぜひ、この機会に名古屋においでくださいませ

 

日本の中間地点に位置する名古屋は、交通の便が豊かだと思います

 

飛行機、新幹線、JR在来線、高速道路など、あなたの街に合った手段で来てくださいね

 

名古屋テレビ塔

 

初めてのツーショット写真〜

 


6月30・7月1日に長崎県島原市Soulblossomにて

SHIEN学天分発見ワークショップ第一回目に参加してきました〜

 

 

 

そして、7月7・8日は北海道札幌市のcafétoneにて

 

SHIEN学講座を受講してきました〜

 

 

 

SHIEN学の提唱者、舘岡康雄先生と

SHIEN学マスター、伊藤めぐさんです

 

SHIEN学とは

重なりのなかったところに重なりを創り、

『してもらう・してあげる』ことを相互に交換する

 

わたしがSHIEN学に出会ったきっかけは

小西温子先生の生命の樹を学んだからです

 

温子先生の生き方に、SHIEN学が息づいていたんです

 

私は、生命の樹は己の生き様がつまっていると、考えます

この世に生まれ落ちて

どんな資質を持って

人生を生きていくかの青写真です

 

どう生きていくかは、己の選択の連続です

 

私は、たくさん後悔してきたんです

 

だけれど、どんな時でも

自分の本当は何かって

問いかけていたんです

 

私は、自分の事しか考えられないけど

 

自分だけ良ければいいって

 

想えないんです

 

自分だけ得をするとか、ではないんです

 

相手に全部を明け渡して自分は我慢する

 

自己犠牲・自己憐憫

 

それも違うんです

 

そこに自己肯定があればこそ

他者を重んじる事が出来る

 

 

私は、温子先生に出逢って、覚悟ができた

準備してきたんだって、想えたんです

自分を生きていく準備を。

 

天分と自分

 

どちらも私です

 

自分を知りたいって思った先で

 

自分を生きるって決めたら

天に運ばれていく

それが天分なのでしょうか

 

私はもっとSHINE学を知っていきたいです

 

めぐさんと

 

くぅ〜!!!

 

舘岡先生とのツーショットがないのです…

 

次回、お会いした時には必ず!!!

 

元気工房店長・はなちゃんを愛でるお二人

 

違うわよ 私が遊んであげたのよ

 

あたしって大人ね