ブログトップ

北海道の季節

め“ぇ〜

ゔぇ、め“ぇ〜ーー

何か聴こえますね

 

 

ゔぉ、ゔぉえ〜

 

何かえづいてるのかな?

 

・・・

 

 

このもふもふ達は!

 

 

羊ちゃん達です〜

 

 

 

先日は

北海道札幌市にて

めぐさんと共に〜

cafe toneでエネルギー筋肉整体を

施術させて頂きました〜

 

受けてくださった皆さん

誠にありがとうございました❣️

 

 

もじゃもじゃシスターズ〜

 

 

めぐさんがいる

cafe toneは、北海道大学農場のそばにあります〜

この季節は

羊さんたちが、お散歩や、もぐもぐタイムの時間がすぐ隣で見れるのです〜

 

羊さんのもふもふを激写している和歌さん〜

 

 

 

 

整体の施術中でも

羊ちゃん達の鳴き声が聴こえます

 

集中している時空でも

という生命エネルギーが

邪魔をしてくるわけでもなく

 

ただ

そこに

あなたと

わたしがいて

 

一緒に

時空間を創ってくれた羊たち〜

 

場所が違えば

島原市だと

トンビたち〜

 

上天草市だと

ウグイスたち〜

 

もっと言うなれば

施術中にベッドに上がって

共にいてくれるエネルギーたち

 

 

 

 

チョコちゃん、今までありがとうね

 

いつも妙美さんのそばにいたね
きっと、私たちが感じるところよりも
違う領域で
寄り添ってくれる〜
私たちの身体は
細胞レベルから
臓器や骨や髪の毛一本まで
わたしという存在だけでは
生きていけません
生きるということは
生命
いのち
魂やイデア
様々な捉え方はありますが
私たち(と思い込んでいる概念)は
命を守っていくのではなく
いのちに
守られているのだとしたら?

 

宇宙という広大な尊厳の中で

 

『生かされている』

 

ことに氣づいていく〜

 

 

札幌で

エネルギー筋肉整体の施術中に

 

身体の信号をとらえていくとき

 

腎臓からのキーワードが

その方の生きるエネルギーに

直結していました

 

お伝えする中で

 

腎臓一つ、妹にあげたの〜

 

と、あっけらかんとおっしゃるのです

 

身体には

臓器がないのに

そこにはちゃんと

生きている

鼓動があるのです

 

わたしは

あなたの

どこに触れているのでしょうか

 

 

わたしには

片方の卵管や盲腸

肉体レベルでは

ない、です

 

でも

そこには

あるんです

 

唯物論だけではない

 

観念論だけでもない

 

わたしが震えて

共鳴していくエネルギーは

ここに

意味を見出しているのかもしれません

 

 

 

 

 

 


そこに在る
これは当たり前でしょうか
決めつけていくことは
何も解決にならないこともあります
決めないと
進まないこともあります
見えないことは
不安になるけども
見えないからこそ
信じることもできます
わたしは
あなたの
生きてきた道を
真心込めて
進んできた道を
声にならない想いが
あなたを強くさせてきた〜
目の前に拡がる
優しく雄大な世界は
あなたの本当を彩るエネルギー

 

 

 

北海道では

たくさんの優しく大きな世界を

共にさせて頂きました〜

 

ありがとうございます

 

札幌での

SHIEN学の講座でも

重なる事ができました〜

 

 

 

 

 

 

 

和歌さんが
SHIEN学のことをわかりやすく
記事にしてくれています

 

 

 

 

 

 

SHIEN学とは

重なりのなかったところに重なりを創り、

『してもらう・してあげる』ことを相互に交換する

「支援」から「SHIEN」へ
──新しい時代の問題解決法!

新しい時代の到来ととともに、
新しいパラダイムに合った生きかたや、
働きかたが求められています。

「競争社会から決別し、

利益をあげながらも、
社員が豊かで安心できる働きかたへ」

「互いに不満を持つのではなく、
同じヴィジョンに向かい尊敬し合う働きかたへ」

本書では、従来の「支援」ではなく
「SHIEN」という言葉をもとに、
対等感の中で、

新しい価値を生みだすことを提案します。

他者を大事にする考えかた(=利他性)を軸に行動を起こすこと。

 

 

 

 

私の社会的な肩書きは

あって、ないようなもの

 

のらりくらりと生きてきたのかもしれません

 

わたし

という存在の声が

 

見えやすい肩書きで

届きやすくなることもあります

 

先生が言っているから

 

医師が言っているから

 

社長が言っているから

 

そこに

本当の声はあるのかな

 

ルールを守るためのルールが出来てて

 

目の前にいる

大切な声がかき消されていく〜

 

そんな場面が

 

ここ2年半続いてきたのかもしれません

 

 

わたしの声を聴くということは

魂の声を聴くこと

 

人が想う

自分を演じるのではなく

 

わたしが想う

自分を演じるのなら

 

置き去りにされている

正しさとは

なんでしょうか

 

誰が何を言おうと

 

選択したのは

 

自分なんです

 

正しさとは

二元性の中にあるだけではなく

 

お天道さまがみている

 

その領域は

 

決められた未来なんかじゃないです

 

歩いてきた過去だけじゃないです

 

自分が自分の人生を

クリエイトしていく〜

 

 

人はひとりでは生きていけないです

 

ではどんな人たちと生きていきたいですか?

 

わたしは

愛と

真と

美しいものを

共有できる人たちがいい

 

みっともない自分を

時には叱咤し

時には笑ってくれる

 

そんな人たちがいいです

 

美味しいものを

 

美味しいねって

 

楽しいときを

 

楽しいねって

 

尊い時間を共に過ごしているときは

ありがとうねって

 

言葉にできる

 

そんな人たちがいいです

 

 

 

 

 

 

スープカレーsuage

 

花咲ガニの軍艦❤️ほたての二階建て❤️

 

 

 

 

今回は

羊蹄山に登ってみました〜

 

 

 

 

 

 

洞爺湖にも浮かんでみました〜

 

 

 

夏至を越えて

 

ずんっ

ずんずんっ

ずんどこっ

シェイク!

ずんだシェイク最高〜〜〜ーーーー❣️

さて、、、

 

 

 

先日は

福島県福島市にて

裕子さんにお世話になり

エネルギー筋肉整体を施術させていただきました〜

受けてくださった皆さん、裕子さん

誠にありがとうございました!

 

 

さおりさん(左)からのご縁で裕子さん(中央)にお逢いしました〜

 

 

初めての福島県は肌寒く雨が連日降っていました〜

それでも来てくださる方々は

とても温かく柔らかな人や

パワフルで自然や神と呼ばれる存在との

今までの概念を覆していくような

そして

人の心や在り方を大切にしている

そんな人たちでした

 

味噌ぱん、ゆべし、ハーブティ

 

 

裕子さん

また福島県へ行かせてください❣️

今度は温泉旅館で宴会しましょう♨️

 

 

そして、北上して

宮城県仙台市にて

愛子さん、幸恵さんにお世話になり

エネルギー筋肉整体を施術させていただきました

 

今回は二度目の仙台でした

受けてくださった皆様

愛子さん、幸恵さん、幹子さん

誠にありがとうございました

 

愛子さんのサロンにて

 

おひさまやの幸恵さん

おひさまやの幹子さん

 

 

皆さんの

笑顔やお心遣いに

私はじんわり温かくて柔らかいエネルギーに

触れることができました

おひさまやさんの食事はエネルギー満タンになります

 

愛子さんの生き方は不器用なんかじゃないです

みえてる世界、みている世界は慈愛、そのものです

慈しむ想いは、他者だけに向けられるものではなく

愛子さんそのものに向いて光り輝いていました

 

 

皆さんにご縁を繋いでくれたのは

 

さおりさんです

 

今はさおりさんは北海道に住んでいますが

今回も

福島の裕子さん

仙台の幸恵さん、愛子さんに

繋げていただきました

 

 

もじゃシスターズのめぐさん

 

めぐさんがいたからさおりさんに

 

出逢うことができました

 

そして

 

 

温子先生がいたからめぐさんに〜

 

 

 

 

 

何年経っても

想いは変わらないです

 

環境や関係性が変化しようとも

 

そこにあった

温かくて柔らかい想いは

 

私の心の中に

生き続けるんです

 

 

いま

 

しかないです

 

でも

過去の事象は

なかったことにはなりません

 

でも

いま

の意識で

 

過去も

未来も変わる〜

 

人や意識は

一瞬で変わるけれど

 

変わらないものも

あるじゃないですか

 

人のために生きたい

 

優しくありたい

 

そう誓っても

できない自分がいて

 

ちっちゃくて

ウジウジして

前に進めない自分がいて

 

それでも

私を

信じてくれた人がいる

 

私の

本当を

見続けてくれる人がいる

 

私の知らない

わたしに

想いを馳せてくれる人がいる

 

わたしは幸せものです

 

できないって

言えない自分がいて

 

できないことを

そのままにしておけなくて

 

苦しいって

 

助けてって

 

言える人たちが

 

そばにいてくれるんです

 

外側のわたしに逢いに来てくれるのですか?

 

きっと

内側にある何かを

ちゃんとみてくれて

 

わたしに逢いに来てくださるのでしょう?

 

大切な何かってなんですか?

 

人それぞれ違っていいです

 

でも

大切なものって

 

みえなくても

かんじることができる

 

五感を越えて

アクセスすることができる〜

 

過去の自分も

未来の自分も

そして

いまの自分も

 

ずっと

そこにある

あったかいもので

変わらないもの

 

言語化できる領域じゃないかもしれない

 

でも

 

みんなが

大切にしているエネルギーを

 

わたしは

体現していきたいです

 

それは

みんなが

健やかで

幸せで

笑顔である

 

そんな世界です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春の陽射し

先日は

東京都三鷹市にてレンタルスペースを借りて
エネルギー筋肉整体を施術させて頂きました〜

おいで頂いた皆さん、誠に有難うございました❣️

東京では定期的に

レンタルスペースを借りて施術を行なっております〜

私に逢いに来てくれる

そう想ってくださった刹那に

あなたの時空間が動きだす〜

わたしの言葉は

あなたの言葉であって

あなたの知らないわたしが

わたしを通して言靈に変化するのなら〜

ご自身で

世界を創造していることに

気付いていかれるのかもしれません

あなたの優しく眩しい光に
触れさせて頂き
感謝致します

サロンの写真を撮り忘れたので

めでたい富士山に登ってみました〜

 

杜の都 仙台へ

もうすぐ二月ですね〜

 

なんと!

ブログでご挨拶していたつもりが!

Facebookでのご挨拶のみでした〜

 

ふふふのふ!

旧暦では、もうすぐ新年ですね〜

グレゴリオ暦が採用されたのは、明治以降ですね

私たちの暦は

自分に合った暦であっていいのかもしれません〜

身体のリズムは、月の満ち欠けだけでしょうか

視野を拡げていくことが、健やかさに直結するのだとしたら?

むふ〜

妄想が止まりません

ロマンティックも止まりません〜

だっ

れっ

かっ

ロマンティック

とっ

めっ

てっ

ロマンティック〜

お腹が〜

おなーかがー

くっるっしっく

なるぅ〜

 

・・・

あなたは百草丸派?

それとも

陀羅尼丸派?


先日は、さおりさんにお世話になり

宮城県仙台市でエネルギー筋肉整体を施術させて頂きました〜


溢れる笑顔〜

 

北海道で施術を受けてくださいましたさおりさんは

仙台市から、震災を機に北海道へ渡られました

北海道ではクラフトビールを作っておられます

RIKKA

 

本物のビールを作る

本物とは?

本質に限りなく近いということ

今という時代に

何かがすり替わっていることに氣付いていく〜

 

よいとされるものとは?

利潤?

カロリーオフ?

 

さおりさんは、誰一人かなしい想いをさせない

そして

人だけではなく

自然に畏怖の念を込めています

幸せのたねだけを撒いても違う

過程だけを追うのも違う

さおりさんの観ている世界は

摂理を受け入れるということ

 

大切な人や想いを失ったとしても

違う形で芽吹いていくことを

知っている〜

 

 

仙台と北海道の架け橋となっているさおりさん

アロマセラピストでもあります

いろんなさおりさんがいらっしゃいます

さおりさんは

仙台の大切な人と私を繋いでくださいました

 

 

施術の場所として、幸恵さんの

おひさまや

をお借りしました

 

とても美味しいお料理も頂きました

 

 

マクロビオテックであり

玄米のおにぎりは噛み締めるたびに

幸せが拡がって行きました〜

 

なになに、デザートは別腹よね♡

木の実、チーズケーキ、迷っちゃう♡

 

さおりさん、おひさまやさんで働いていたそうですよ

 

築何十年のビルだそうですが

毎日拭き掃除をしているそうです

床も、傷はあれどピカピカです

丁寧に毎日を彩り

生産者さんの顔が

お客様の笑顔が

わたしを包んでくれました〜

幸恵さん、ありがとうございました

 

最後の夜は仙台名物セリ鍋へ!

初めて食べる〜、楽しみね〜

 

根っこも食べれます〜、美味しい!

金華サバ〜

 

宮城のお酒〜

 

美味しくて楽しい時間をご一緒してくださり

ありがとうございました

さおりさん

幸恵さん

沢山のお心遣い

深謝いたします

 

愛子さんにもサロンをお借りしました

FONDUE

 

初めて食べた、ずんだ餅!

美味しかったです

ありがとうございました

くぅー!

愛子さんとの写真がにゃい!

次回こそは!

なぜ、ずんだ餅のアップだけ〜


今まで信じてきたものが

崩れ落ちた時

一瞬でみえなくなってしまっても

あなたは

信じてきましたね

ただ

息を吸うこともできなくて

涙は枯れ果てたとおもっても

ジクジクとした痛みが

己を覆っていく

 

大好きな人が消えて

大嫌いな人が目の前に現れる

 

あなたの視線は

螺旋を描いて

本質を

貫いていく〜

 

あなたは

生きることを

諦めなかったんです

その光を

私にみせてくださる時

わたしは

震えが止まらなくなる

 

光も闇も

弱さも強さも

掴めないようなエネルギーの渦が

あなたの中心を

浮立たせていく

 

美しさは

息を呑むものでしょうか

音や

色や

素粒子を超えて

際立たせる矢は

無限に拡がって

規則性を帯びていく〜

 

わたしに逢いにきてくださり

ありがとうございます

 

わたしは

あなたがどこにいても

ちゃんとそばにいますから。

 

あなたが大切な人を想う力は

まだ出逢っていない

自分にアクセスしているのかもしれません

 

あなたの想いを

みせてくださり

感謝いたします

 

世界は

笑いに

溢れています

 


エネルギー筋肉整体とAUWA波動調律

きっと君は来にゃぁ〜い〜

独りきりの

クリっスマッスイーブ〜

頭から角が生えておりますけども〜

 

もうすぐクリスマスですね

皆さん、いかがお過ごしでしょうか

 

クリスマス、年末年始に

特別プレゼントとしまして

 

 

エネルギー筋肉整体を施術している最中にAUWA波動調律器で整えていきます。

.

身体の声を聴きながらメッセージをお伝えしていきます。

.

和歌さんへ施術前に身体の不定愁訴など自覚症状がある場合にお伝えください。

.

施術しながら調律していきます。

.

施術後に視覚化されたものを確認して頂くこともできます。

.

私がエネルギーフィールドの肉体やエーテル体を言語にしていくのなら、AUWA波動調律器は違う領域を整えています。

.

通常のエネルギー筋肉整体だけでは知覚できない領域をAUWA波動調律器が整えてくれます。

.

肉体を完璧に私たちが知覚できているのかというと、そうではないのかもしれません。

・血液が流れてる

・心臓が動いている

・呼吸ができている

それも、顕在意識にあげていくのも一瞬なのです。

.

健やかに生きていく

より善く生きていく

そのきっかけになれば私の喜びです

.

.

.

通常ですと、

AUWA波動調律の料金は10000円となりますが、今回はプレゼント企画としまして通常の整体料金に5000円をプラスして頂くことで施術・調律させて頂きます。

 

神智学や人智学などや、物理学で捉え方は少しづつ変わりますが

見えないライトボディを表現すると

 

このような、、

え?

私が題材となっておりますよ〜

 

 

見えない領域が

科学で証明される時代なのでしょうか

ひょっとしたら

科学が一番遅れている学問かもしれませんね

私たちの直観と呼ばれているものが

科学の礎にあるのなら

時代や国に左右されていくのは学問でしょうか〜

 

正しさって何なのでしょうか

 

人類の叡智は

隠されているものだけじゃなくて

在る

そのことを

知ることができるのなら。

知らないことを知っている

無知の知

を自覚することができるのなら

より善く生きることができるのかもしれません


私はあなたの身体からの

メッセージをお伝えします

でも予言ではないんです

 

あなたが生きてきた道程を

私がジャッジすることなんてできないんです

あなたの生き様は

ご自身が選択してきた積み重ねです

感謝です

愛です

ってそれがわからない時あるじゃないですか

悔しくて

苦しくて

その時に

愛ですっていえないです

天に唾吐いていいじゃないですか

それでも

お天道様はそこにあるから

何を信じてきたかは

あなたがあなたを信じてきたからです

生きることを諦めなかったんです

そこに私がいさせていただくこと

触れさせていただくこと

 

私はあなたの身体のメッセージを

預言させていただいてるのかもしれません

 

人に人生を預けていないあなたは

ご自分の道を歩いています

 

私に会いにきてくださり

感謝いたします

 

 

 

 

水の町〜鳥取県八頭郡智頭町

先日は、裕子さんにお世話になり

鳥取県八頭郡智頭町にて

エネルギー筋肉整体を施術させて頂きました

おいでくださった皆さま

誠に有難うございました〜

 

裕子さんは、数秘やマヤ暦などの先生でもあり

オーラソーマのカラーボトルが並んでいる

素敵なサロンでお迎えしてくださいましたよ✨

はやしひろこさんのブログ

 

 

裕子さんは美しい女神でした〜💓

 

鳥取県は初めて行きました

 

 

智頭町は山の中ですが

水のエネルギーをあちこちで感じました

美味しい水の土地だからこそ

クリアーであり

お酒が美味しいのですね

 

智頭町にある諏訪酒造は

諏訪神社へ奉納する御神酒を作る蔵だそうです

 

試飲している和歌さんをみて、めらめらっと燃え上がっている

わたし、でもまだ飲んじゃいけない時なのです

くぅー、飲んでやるー


諏訪神社に連れて行って頂きました

 

風が通り抜け、心地よいエネルギーでした〜

 ばんざーい

 

 

鳥取県といえば?

鳥取砂丘ですね

 

ラクダにも乗れましたよ

美女を2人引き連れて〜

 うれしー!の図

ラクダのリアンちゃんと共に〜

 

 

鳥取県は海鮮も美味しかったです〜

 

モサエビの唐揚げ〜

 

 

のどぐろの炙り〜


裕子さんは

気高くご自分の道を駆け抜けていました

沢山の人たちを笑顔に

そして

生きることを問い続けている

 

優しさの中に

ひたむきさがある純真な方です

 

ちょっとした仕草に

思いやりを感じ

温かい気持ちになりました

 

裕子さん、沢山のお心遣いありがとうございました!

 


私は温泉が大好きです♨️ 

鳥取県の三朝温泉は憧れの地でした〜 

最終日に連れて行ってくださいました

三徳川沿いにある三朝温泉〜

 

三朝温泉は、高濃度のラドン含有量を含みます

湯治場としても優れた効能があります

三朝温泉公式サイト

 

 

 

亡き母が、膵臓癌と分かり

三大治療(手術、抗がん剤、放射線療法)を拒んだ瞬間に

行き場を失いました

 

私には知識や情報があまりにもなかったんです

 

母が信用していた病院から

何もできないと言われ

絶望という時空間に放り出された感覚でした

 

その当時は

お金も時間もないって、思い込んでました

 

聞いてもいない余命宣告を受け

(母の耳には入れていけないと黙っていました)

 

情報の中で、

三朝温泉が癌サバイバーの方が癒されていると聞き

憧れの地となりました

 

当時の母と私には

鳥取県が遠い地だったんです

 

 

母は、私に

嘘をついてはいけないって 

思いやりを持ってって

言い続けてくれました

私は嘘をつき続けてしまったのかな

 

お母さん

大丈夫だよ

絶対、治るよ

 

肉体を脱ぎ捨てた母と

一緒に三朝温泉に来れたのかもしれません

 

ラドンのスチームサウナに入ってると

汗と共に

涙がいっぱい出ちゃいました

 

鳥取に導いてくださった

裕子さん、受けてくださった皆さま

誠にありがとうございました

 

また来ます!

大切なこと

すっかり秋めいてきましたね〜

食欲が増してくる季節ですよ〜

新潟限定のビールだそうです〜

あれ?

八海山のビールですって〜

あら?

新潟の日本酒は沢山あって美味しい〜

 

あれれ?

 

食欲増進剤ですね〜!

これで酸化グラフェ○がどっかいっちゃいますね!

笑いも祓いですね〜

私は元氣です^^


私はですね〜

本を読むことが好きなんです

ジャンルを超えて読むことも今は大事にしています

 

今は、わからない語彙があったら

インターネットに接続されている状態だと

タップしてすぐ調べられますね

便利な時代になりました〜

 

以前は、広辞苑片手に読んでましたよ〜

わからない言い回しや、読めない漢字など、なかなか読み進めなかったりしました

 

そこでですね

私が数年前から

自分なりに解釈できなていない言葉があります

 

「真逆」

 

これは、今だと

「まぎゃく」

と読まれていますね〜

実際は

「まさか」

ですよね〜

2000年代に流行語として定着しました

私は、まぎゃくなんて!

その呼び方はお尻の座りが悪いと言いますか、

違うのよー

なんでそうなるの〜

って、違和感がありましたけども。

 

実際に使っているのが、正しさなのですかね?

 

みんな使っているから言葉は変化していきますね

 

私はまぎゃくって使わないわ!

それは元々ない言葉なんですもの

も、ありですし

みんな使うから、共通言語になりつつあるのね

私も使おうかしら

も、ありですよね

 

私は、まぎゃくは正反対の意味としてあつかわれますから

対極であったり対照などを使います〜

 

自分の使う言葉は選択できる、ということですよね

 

鹿児島県湧水町の丸池水源〜

 

相手に伝えるには、いろんな選択肢があります

自分の好きな語彙、単語を使う。

これは大切なことだと思います

 

こだわっていいじゃないですか

 

私は、不安になる言葉は使いたくないです

不安を煽るような物言いはしたくないです

 

不安だからこそ

 

自分が何を大切にしているかが

観えてきます

 

誰だって、不安になるじゃないですか

 

例えば出先で

あぁ〜!

お腹いたい!

トイレはどこ、どこなのよ〜?

あ〜!

大きいバナナみたいな便通ね!

トイレに流れるかしら?

 

、、、

 

不安の要素はどこにでもありますよね

 

不安を打ち消すのは

過去の自分の行動だったりします

こう動いたから成功した、とか。

 

でも、流れないうんちがあったとしても

流れるまで水を流すのか

ペーパーを丸めてつついて流すとか

なんとか努力するじゃないですか

真逆、まさか

そのままうんちっこを放置しないじゃないですか

あたい、踏ん張ってる〜久高島にて

 

今の自分が行動を変えていきます

過去の自分じゃないんです

辛いことも

苦しかったことも

水に流せる自分でいたいじゃないですか

 

「覆水盆に返らず」

 

水に関わる日本語も大好きです

 

でも

過去にあったことはなかったことにはできません


あなたが

ひとつひとつ重ねてきた道程は

誰にも見せていない心の揺らぎ〜

 

何が大切か

それは

相手の観ている世界を

共に体現していきたいと

願った先の想い〜。

 

大切な人を守るために

ご自分の命さえも

差し出していく〜

 

命は

自分の想いは

己の意識は

誰にも邪魔されない領域です

奪われない

搾取されない

安心安全なエネルギーで包まれています

 

どうか

 

ご自分を

大切になさってください

 

大切な人を守る前に

ご自分の命を

自分が笑っている世界を

思い描いてください

 

そうすると

見えないものと

見えるものの

境界線が

なかったことに

気づくのかもしれません

 

私はみえないエネルギーも

みえるエネルギーも

愛と

真と

思いやりで

体現していきたいです