モニター様募集のお知らせ

生命の樹という意識体系図によりセッション致します。

 

生命の樹には人生の青写真が入っています。

 

あなたという本質や人生における課題等を読み解いていきます。

 

様々な側面のあなたを知る事により、より善く生きるヒントを見出します。

 

一生に1度の生命の樹のカルテを入手するタイミングはあなた次第です。

 

 
生年月日、生まれた時間、場所により、あなたの側面が分かるのは以下の12通りです。

 

14192080_932145150242259_8166278203316619648_n
 
 
 
 

 

 
1 自分自身(魂のカラー)

 

2 金銭 所有

 

3 探求 知識

 

4 家庭 母

 

5 想像 子供(時代)

 

6 健康

 

7 結婚 パートナー

 

8 社会貢献

 

9 外国 精神世界

 

10 人間関係 天職

 

11 友人、知人から見た自分、希望の色

 

12 見ず知らずの人から見た自分。調和の色
 

 

 
12個の○の中はあなたのカラーを彩ります。

 

一つずつのあなたを知る事により、本来の自分軸に繋がって行きます。

 

宇宙の法則に沿って自己実現の道を切り開きます。
 

 

物質世界に幽閉されたあなたという、アダム・カドモン(神性意識)を解放して、己という霊性を立ち上げて行きます。
 

 

そのお手伝いをさせて下さい。
 
 

 

対面(当サロン、相談によりましてはお伺いします)もしくは、スカイプでのセッションを致します。
その際、事前にあなたの生命の樹を送付させて頂きます。

 

 
料金はモニター価格で、60分5000円とさせて頂きます。
 

 

ご興味がございましたら、お問い合わせ等、以下のメールまでお願いします
 
 

 

akinoki.315@gmail.com
 

レッツ生命の樹

私が小西温子さんのブログに出逢い、生命の樹とは何か?

 

カバラとは何か?との問いが、雪解けの氷の様に溶けていく感覚がしたんです。
 

 

私がずっと辿ってきた道をひとつずつ、拾い上げていく様に、スッと入ってきたんです

 

私、知ってる(鼻の穴全開)

 

この感覚でした。何を知ってるかって、わかんないですけど(汗)

 

 
自分を知りたい為に辿ってきた道が凝縮されてたんです

そして、もっともっと知りたい!

まず、生命の樹のカウンセリングを受けました。

 

自分の人生の青写真を知りたかったからです。

 

天分を自分の中に落とし込みたかった。

 

 

温子さんは遠く離れた北の大地にいらっしゃいます。

 

 

スカイプでのカウンセリングとなります

 

 

申し込みをしたら、事前に資料が送られて来ます
 

 

めちゃくちゃ楽しみー!

 

うほーい、あたしの、天分何かしら~?

 

あたしに何が出来るっていうのよ~?

 

と思う反面

 

今までの自分と決別したい

 

どう動いていいのか、分からない

 

自分が分からない
 

 

どちらかと言うと、後者の方でしたね。

 

そして

 

 
いざ、スカイプで初対面

 

 
とても、穏やかな口調で何もかも包んでくれる温かい人でした。
無駄にキンチョーしてた私を気遣ってくださり。

 

何故か分からないけど涙が出てきたり。

 

動けなくて蹲ってた私に、そっと寄り添ってくれました
 

 

私が、知らない私。私が、知ってる私。部屋とワイシャツと私。(このフレーズが最近のマイブーム)

 

気付かせてくれました、私という私を。

 

 
色んな私がいました。

 

 

それでよかったんです。
自分の本質や、やっていきたい事。

 

 

お金の流れ。

 

幼少の頃の私など。
12の側面を持つ私がいました。
 

 

私の中に火が灯った瞬間でした
 

 

私の人生、私として生きていく
 

 

 
そして、もっと生命の樹が知りたくて、生命の樹セミナーを受けました

 

そして、もっともっと生命の樹が知りたくてカウンセラー講座も受けました

 

そして、もっと…………

 

 
ずっと生命の樹を追い求めていこうと決めました

 

 
img_1523
 

 

 

おもうこと

生命の樹は、ユダヤの神秘思想カバラから派生した肉体・知性・霊性に関連した体系です。
 

 

神秘主義とは、聖書などで神を知ろうとするのではなく、瞑想や祈り、哲学的観点などを通して人間が神を知り自己の内面から体験しようとする立場の事です。
 

 

神とはもともといかなる限定もされない無限の存在である絶対者、感覚や知性などでは認識出来ないの究極の超越者でした。

 

 
世界を創造するために自らを収縮させ、境界を作り出したのです。人間が神として、認識出来るレベルまであらゆる段階を創造しました。いわゆる、ビッグバンと捉えてもいいのでしょうか

 

 
そして創造主は、自らの分身を光のエネルギーとして世界に放ちます。
 

 

その光は分裂していった過程が生命の樹の意識体系なのです。

 

 
img_1523
 
 

 

 

 
自分が何者なんだろう

 

自分はどこから来たんだろう

 

この世に神などあるものか

 

天に唾を吐いた時だってある

 

良い子ちゃんなんかで、いられない時もある

 

自分の事だけしか考えれない

 

 
 
それでも私は生きてたんです

 

生かされてきたんです

 

みえない存在とかではなく

 

ただ、みえてなかっただけ

 

大切な人達が、そばにいたことが
 
 

知りたい欲求と豆鉄砲!?

生命の樹(せいめいのき、英語:Tree of Life)は、旧約聖書の創世記(2章9節以降)にエデンの園の中央に植えられた木。
命の木とも訳される。
生命の樹の実を食べると、神に等しき永遠の命を得るとされる。
 

 

カバラではセフィロトの木(英語: Sephirothic tree)という。
 

 

ヤハウェ・エロヒム(エールの複数形、日本語では主なる神と訳されている)がアダムとエヴァをエデンの園から追放した理由は、知恵の樹の実を食べた人間が、生命の樹の実までも食べて永遠の生命を得、唯一絶対の神である自身の地位が脅かされる(ユダヤ伝承では知恵の樹の実と生命の樹の実をともに食べると、神に等しき存在になるとされているので)事を恐れたためである。
 

 

 
img_1520
 

 

 
 
Wikipediaより
 

 


 

 
 
私が、自分を知りたいと思った時に、どうしても出会う、生命の樹。
 
 
 
私は無宗教だけど、どうしても神話に惹かれます。
 

 

 
ギリシャ神話、エジプト神話、など
 

 

 
仏教、キリスト教、神道、儒教、など
  
 
信じる、信じないは別として、神話や宗教の土台が知りたかったんです
 

 

 
また、生命の樹は、占星術、タロット、幾何学模様などにも登場してきます
 
 
 
な、なんだよぅ~、生命の樹って、一体なんなんだよ~うっ⁉︎
 
 
 
どんどん、自分の知りたい事を、知ろうとしていくと、生命の樹という、破片が見え隠れする
 
 
 
鳩が豆をついばんでいく様に、ひとつずつ喰らい付いていきます

 

 
 
生命の樹が、なんなのか、知りたい‼︎

 

 
その先に、出逢えたんです

 

 
 
小西温子さんに!