肩こりの元はどこにある?

肩こりは、肩がこっているからといって、肩に原因がある訳じゃありません。

 

 
それじゃあ、原因はどこにあるんだっ!?

 

 
 
違う筋肉にあります。
 
 
例えば、腕の筋肉であったり、腰の筋肉であったり、お尻の筋肉であったり。

 

 
それぞれのその方の姿勢であったり、利き腕であったり、職業柄、同じ筋肉を使い続ける為に起こる事であったり。
 

 

また、普段の意識がどこにあるか。
 

 

想いグセによる筋肉の硬結も出てきます。
 

 

例えば、通勤などで満員電車に乗るのが日々憂鬱だとします。
 

 

 
朝起きて、
 

 

 
仕事行くか~~!
 

 

 
と、仕事に行く為のツールとして満員電車に乗る事を意識してしてるのか。
 
 

 

仕事行かなくちゃいけない…
 
 

 

もう、しなくちゃいけない、というだけで、潜在意識の中でブロックとして出てきます
 
 

 

その時に、自分の身体の弱い所に、筋肉の収縮として出てきやすいです。
 
 

 

嫌だっ!

 

 
って思った瞬間、首をすくめたり。知らずに肩に力が入っていたりします。
 
 

 

無意識だからこそ、自分で気付けません。
 

 

身体と心が連動してるのです。
 

 

 
私の施術方法は、身体をほぐしていきますが、なぜ身体に痛みとして出てきたのか?

 

想いグセとしての原因は何かというのを探していきます。
 

 

 
そして、クライアントさんが、その原因に意識を向けただけで、筋肉の弛緩が始まります。
 

 

 
そう、自分で治していくんです。
 
  
自分で治していく、という意識に入ると、早いです。身体が元に戻っていく感覚をお持ちになる方もいます。

 

 
それだけ、自分の身体に敏感なのです。身体の声を聴けなかっただけで、身体の声を聴いた瞬間から意識が自分に向かいます。
 
 
自分がどれだけ、身体の悲鳴を押さえ込んでいたのか。
 

 

 
自分を大切にするって事は、自分の声なき声に気付いてあげる事です。
 

 

 
健康なのが当たり前じゃないです。
 
 

 

当たり前が、当たり前じゃないと気付けた時、自分の価値観が崩壊しますが、
 

 

それでいいんです
 

 

本当の自分は、今までの価値観を壊したいから、シグナルを送ってくるんです

 

 
痛みとしてのシグナルを送ってくるんです
 

 

それに、気付けただけで、こっちのものです!

 

その痛みをそのまま放置するのか、向き合うのかは、ご自分の選択ですが、向き合うと決めたならば。

 

私は全力でサポートさせていただきます
 
 

2014-11-22-22-30-54

 

Pocket

投稿者: aki

エネルギー筋肉整体師&生命の樹鑑定 河本亜紀です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です